ペット(犬)を飼っている環境で利用中のルンバe5のお手入れ方法

とにかく、ルンバが毎日汚れる!我が家のルンバe5。床は汚れる前提なので、フローリングではなくタイル貼りにしています。ペットを飼っていると、掃除機という家電は消耗品扱い…というか、ペットを飼っていない環境と比べると、買い換えるスパンは短いように思います。掃除機の排気がペット臭いなんてのはしょっちゅうで、回転するブラシが毛を巻き込んで動かない、ヘッドのローラーにも毛が挟まって回転しない、吸引力が落ちた…等。ルンバについても同様なのですが、ルンバに特有の問題があります。それは、自動で掃除してくれる、ということ。(当たり前)自動で掃除してくれるのが、何の問題があ… [続きを読む]

犬を飼っている人(特に多頭飼い)にお勧めのルンバとは?

スケジュールしておいた時刻になると自動的に掃除をしてくれる、ステキ家電のiRobot“ルンバ”。ロボット掃除機といえばルンバ、というくらい有名な製品ですね。先日、次世代住宅ポイント制度で最新モデルであるルンバE5を購入しましたので、犬を飼っている立場から、ルンバについて考えてみたいと思います。最新式のルンバE5。今までのハイエンド機に相当するスペックを誇りながら、5万円程度とお買い得なモデルです。結論から言うと、洗えるダストボックスが最重要。最新のルンバe5およびルンバ i7、s9+のダストボックスは、水洗いできる仕様となっています。それ以外のルンバ(旧… [続きを読む]

カインズホームのロールカーテンを使ってサンルームの日よけを安価にDIYする

我が家にはサンルームがあるのですが、冬場はいいものの、さすがに日差しが強くなってくるこのシーズンは日よけがないと中は灼熱です。プラスチック容器とか変形してるし、軽く50度くらいはあるんじゃないかなぁ…。しかし、日よけを後付けするにしてもそれなりに高いし、なによりメーカー不明のサンルームなので、何が適合するかもわからない。かといって、すだれを上に載せるのは見た目もダサいしやりたくない…ということで、安価なロールカーテンを使ってみることにしました。あいにくの雨模様ですが、空が見渡せるサンルーム。洗濯物もあっという間に乾きます。冬はいいのですが夏は悲惨なのであ… [続きを読む]

ワンバイ(1×4とか)を使って、ちょっとかっこいい、ゴミ収集箱を作ってみた

飼っている犬のほか、大型とかの保護犬が常に2~3匹いるので、毎日のゴミがすごいことになっています。庭もドッグランというよりもトイレになっていて、大型犬の存在感のあるうんこさんがあっというまにそこら辺に…。毎日拾っても、よくこんなにうんちするなぁ…という感じです。そんな状態なので、ゴミもすごい量が出る上に、臭うゴミが多いのです…。ウッドデッキに置いていたのですが、外から見るとまるでゴミ屋敷なので、これはいかん!ということでゴミ収集箱を作ってみました。どうせ作るなら、ある程度見た目がかっこいいものを作ろう、ってことで、安いワンバイ材を使うことに。ワンバイ材と… [続きを読む]

ASUS RT-AC88UとRT-AC68Uを使ってmeshネットワークを組んでみる

我が家のインターネット環境ですが、光回線を引き込んでいるのが北西の2階の部屋で、部屋の中心からはだいぶ離れてしまっています。このため、ルーターとは反対の部屋では電波強度がかなり弱くなってしまっていました。さらに、テレワークということでVPNが設定済みのルーターを設置する必要があるのですが、テレワークは1階の南東の部屋で行うため、ここに有線LANを引かないといけません。Wi-Fi meshとはなんぞやそんな状況を一気に解決したのが、ASUSのルーターが備えている、AiMesh機能。Wi-Fiルーターは中継モードを持つものも多く、また、安価なWi-Fi中継器… [続きを読む]

Lenovo Z5 Pro GT Android10へTWRPを使ってアップデートさせる方法

個人的な備忘録メモです…QFILを使ってzui10を入れる※BootLoaderはlockしておくこと(手順は下記5と同様)system update機能を使ってzuiを11.1.021までアップデートするdeveloper optionから、USB DebuggingとOEM Unlockingを有効にする。USBはFile Transferにする。pinを設定しておくadb reboot bootloader でbootloader画面に移動、fastboot flash unlock sn.imgfastboot oem unlock-goを実行し… [続きを読む]

Lenovo Z5 Pro GTでAndroid 10が利用可能になりましたよ!

ノッチ無し有機ELディスプレイ、SnapDragon855という最強スペックスマホのLenovo Z5 Pro GTに、Android10のupdateがリリースされました。Bootloaderをlockしていれば利用可能な、ZUI Update機能からダウンロード可能です。ver 11.5.141 STがAndroid10対応バージョンとなります。変更点が中国語表示ですが、Android 10という文字が読めますね。実際にアップデートしてみた画面が、こちら。ディスプレイ上部の表示フォントが、全体的にまるっこくなっています。また、電波アイコンが右側ではな… [続きを読む]

ステンレスの指紋対策に!MaCoat GCを試してみた

IKEAのシステムキッチン、METOD。組み合わせ自由な上に扉のラインナップも多く、理想のキッチンを作れます。今回、ヘアライン加工されたステンレスのGREVSTAを組み合わせてみました。ステンレス無垢で格好いいのですが、問題は指紋の付きやすさ。この写真では取り付け直後なのでまだ綺麗な方ですが、触るとかなり目立つ汚れがすぐに付きます。特にキッチンで汚れやすいので、この汚れやすさは致命的ともいえます。汚れが付きにくコーティングすれば良いのですが、市販で売られているステンレス用のコーティング剤は、水回りで使う撥水性のものが主で、指紋対策に特化したものが見当たり… [続きを読む]

Lenovoのハイエンドスマホ、Z5 Pro GTのROM焼きから日本語化までの手順説明

2019年1月に発売になった、LenovoのハイエンドAndroidスマホ、Z5 Pro GT。アリババの外国向けサイト、AliExpressで約2.5万円という激安特価で大セール中です。モデルチェンジに伴う在庫処分だと思いますが、まだまだ数は十分にある様子。スペックは以下の通りで、現時点でほぼ最強といえます。Qualcomm Snapdragon 855RAM 6~8GBストレージ 128~256GB1080×2340ピクセル、 6.39インチ 有機ELディスプレイ3350mAh バッテリー重量210gノッチなしフル画面ディスプレイ(重要)Antutu… [続きを読む]

生ハム原木用のスタンドを安価に自作してみた

生ハムの原木を頂いたのですが、スタンドがない…!ということで、自作してみました。コストパフォーマンス最優先、ホームセンターで売っている材料のみで作ります。用意する材料木の板(幅90~100cm程度、幅18~24cm程度、厚み1~2cm程度)×1枚L型アングル ×2個コの字型の金具 ×1個(生ハムを下で支えるやつ)木ネジ 7~8cm ×2個(生ハムを固定するためのもの)木ネジ 1.5cmくらい×20個くらい木ネジ 3~4cm ×4個クリアースプレーもしくはニススプレー生ハムスタンド製作方法木材をカットする下の図のように、板をカットします。私は、2x4建材か… [続きを読む]