艦橋の塗り分け完了!

 

 

ビスマルクの艦橋の塗り分けが完了しました。
マスキングをひたすら繰り返し、塗装、塗装、塗装…
バルチックスキームって、直線なのでズレが目立つんですよね。

 

DSC_2594

 

主砲付近から艦橋。
日本には無い、独特の艦のフォルムですよね。
しかし、主砲でかいな…
陸奥の主砲のほうが砲弾のサイズがでかいとは思えないですね。
個人的には46cmと言われても驚きません(^^;

 

DSC_2587

ちょっと引いて全体像を。
机のまわり、汚すぎですな…
後ろにずり落ちてるのは、利根の説明図。
アオシマのキットなのでパーツが少ないため、1枚しかありません。

 

DSC_2590

横から見たバルチックスキーム塗装。
煙突の黒いラインが細すぎるので要修正です。
前部艦橋はだいぶ良い感じに塗れました。
後部艦橋が…かなりズレているので、こちらも修正が必要そうです。

これで、最大の難関を突破した気がします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Website

*