砲塔がだいぶ完成してきました

制作中のLuchsですが、5cm砲塔がだいぶ出来上がってきました。
ラインが左右で微妙に違ったりするので、パテで盛って削って…というのを半月ほど繰り返しています。
半月も、というより、ゲームを遊びながら合間に作ってるので、単に進捗が遅れているだけともいいますが…

DSC_0180

主砲には1.2mmの真鍮パイプを使う予定です。
内径0.8mmですので、実寸換算ですと28mmと、30mm機関砲とほぼ同一の太さになるはず。
ただ、ちょっと細いかな…もう一回り太いのを買ってくるべきだったか。
こうやって見ると1.4mmのほうが良さそうですね…しまったー

パイプを切断していないので、差し込むと口径がものすごい砲に見えてしまいます。
機銃には0.6mmの真鍮パイプを使ってみました。

DSC_0182

こちらは発煙弾発射機用に作ったパーツ。
0.3mmのプラ板を細く短冊に切断、ちょうどいい太さの金属棒をぐるっと一週してちょっと余るくらいの長さに切断してから、ろうそくで熱した金属棒に巻き付けて形を整えます。
C字になりますので開口部を接着剤で付け、板に接着してから形を整えて作業完了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Website

*