老犬介護用の歩行器というか姿勢保持器を自作してみる

飼っているダルメシアンがヘルニアで立てなくなってしまったため、歩行器を自作してみました。目的は歩行というよりも、立っている姿勢を維持することで体幹を鍛え、足への血行を促進することなので、立った体勢を維持できるようにしました。自作といっても作り方は簡単ですから、同じように犬の介護でお困りの方向けに、作り方を公開してみたいと思います。1,材料イレクターパイプ 2000mm ×2本イレクター ジョイント J-5 ×4イレクター ジョイント J-118B ×6イレクター パイプインナーキャップ J-110A ×2 イレクター キャスター YGR-50 ×2イレク… [続きを読む]