ピンセットについて

1/700の艦船模型を作っていると、必ずやらかすのがピンセットでつまんだ細かいパーツを飛ばしてしまう事故。 1mm程度のパーツとかを飛ばしてしまうと、見つけるのがほぼ不可能なだけに、とても気を遣います。 そんな細かい作業をするときに便利なように、私はピンセットを加工して使っています。 もとのピンセットは、おそらく500円を切るであろう、安価なステンレス製ピンセット。 タミヤ製のピンセットと比べると圧倒的に作りが安っぽいピンセットですが、これがべらぼうに使いやすかったりします。 一番上が、最もよく使うピンセット。 今回紹介しているものです。 中段はタミ… [続きを読む]

艦船模型のお手軽ウェザリング術

ウォーターラインシリーズの艦船模型で、完成後のリアリティをぐぐっと増すためにオススメなのが、船体のウェザリング塗装。 ウェザリング塗装というと難しそうなイメージがありますが、割と簡単に再現可能です。 私がいつも使っている、お気軽にウェザリングを入れるコツを紹介したいと思います。 ■準備するもの 船体のウェザリングには、塗料を溶剤で落としながら塗装するウォッシングと呼ばれる技法が便利です。 大まかに汚れの塗装を行い、あとから溶剤で溶かしていき、微妙なグラデーションなどを再現していく方法です。 ウォッシングを行う際に重要なのは、下地の塗装を侵さない… [続きを読む]

タミヤ 1/700 軽巡洋艦「阿賀野」 完成~!

“見てよ、この洗練された体…今度はゼッタイ本領発揮しちゃうからね。” 1月に雪風、2月に陽炎(元のキットは雪風)を作ってからしばらく時間が空いてしまいましたが、やっとこさ阿賀野が完成しました! 同時に作っている扶桑は…艦橋裏の張り線部分で止まってしまっています(汗 今回の阿賀野ですが、1972年の古いキットですので、最近発売されたキットと比べてしまうとかなりディティールの甘さが気になります。 とはいえ、40年以上前のキットとしてはかなり頑張っていると思います。 ディティールの甘いところは、エッチングパーツを使って補うことにしました。 使用した… [続きを読む]