ゲーミングPCにCore i7は必要か? Pentium G3258 vs Core i7-4790で比較してみた

ゲーミングPCで重要なパーツと言えばまずはビデオカードが挙げられますが、では、CPUってどうなんだろう?Core i7-4790Kでは標準時でも4GHzを達成し、今回比較に用いたCore i7-4790も標準時3.6GHz、Turbo Boost時で4GHzまでクロックが上昇します。しかも、4コア8スレッドと並列処理が可能なアプリケーションではかなりのパワーを誇ります。 かたや素晴らしいコストパフォーマンスで知られる、Pentium登場20周年モデルのPentium G3258。標準時のクロックは3.2GHzと控えめながら、オーバークロックをすると… [続きを読む]

ST3600057SS ×6台によるRAID5構築

SeagateのCheetah 15K.7シリーズの600GB HDD、ST3600057SSを6台使ってRAID5 Arrayを組んでみました。前にNEC N8103-130(MegaRAID SAS 9264-8i OEM)を使って組んだArrayを一度解体し、再度組み直してみたのですが…Writeスコアが想像以上に跳ね上がってビックリ。 こちらはN8103-130で組んだ、ST3600057SS×5台のRAID5 ArrayをN8103-150につなぎ替えた際のベンチマークスコア。これでも十分速いのですが… こちらが一度… [続きを読む]

N8103-150とN8103-130の性能比較テスト

NECのN8103-150およびN8103-130は、ともにLSI LogicのMegaRAIDのOEM製品となります。N8103-150はMegaRAID SAS 9267-8i、N8103-130はMegaRAID SAS 9264-8iというモデル名です。LSI Logicの製品としては上記のものはありませんので、OEM用の型番だと思われます。 N8103-150はLSISAS2208 Dual-Core ROCを搭載しており、N8103-130のLSISAS2108 ROCと比べると一世代進化しています。また、キャッシュメモリもDDR2-8… [続きを読む]

ASUS Zenbook UX31のSSDを交換→余ったSSDの再利用方法

PlextorのSSDに交換してから、超サクサクになって快適なASUS Zenbook UX31ですが、今回は換装して余ったSandiskのSSDの再利用方法をご紹介。 ASUS Zenbook UX31/UX21のSSD交換についての記事はこちら。 →ASUS Zenbook UX31・UX21のSSD交換方法 まず、準備するのは以下の品。 独自規格のASUS Zenbook UX31/UX21用のSSDを、Serial ATAに変換してくれるアダプタです。なんともニッチな製品があるんですね…というか、それだけUX31/UX21が売れた… [続きを読む]

DELL U3415W 34インチワイドモニター レビュー

今までDELLのU2713Hを使っていましたが、さらなる解像度を求めて、U3415Wに乗り換えました。 横が2560→3440pxと880pxも広がって、超快適! しかし…すんげぇでっかいですね、このモニター。 先日、Zigsowにてプレミアムレビューを募集していた、DELLの34インチウルトラワイドモニター、U3415W。3440×1440ピクセル、21:9という超ワイドな曲面ディスプレイです。情報を調べているうちに無性に使ってみたくなったので、ポチってみました。 購入したU3415Wですが、縦はWQHDと同じ1440pxであり、横に880px… [続きを読む]

ASUS Zenbook UX31・UX21のSSD交換方法

ASUSのノートパソコン、Zenbook Prime UX31Aを仕事や外出の際にメインで使っています。 当時の価格で12万円程度ですが、フルHDのIPS液晶を搭載、CPUもCore i7を搭載しており、今でもサクサク使えるのが頼もしいPCです。 メモリだけ4GBなのが物足りないところですが、最新モデルは8GBに増強されているみたいですね。 デザインもmacbook airを一回り大きくしたような、どこかで見た感じも漂いますがシンプルで良い感じ。 タッチパッドに難ありですが、メーカー製ドライバを入れるとかなり改善されますのでお試しあれ。そんなZenboo… [続きを読む]

GeForce GTX780 vs GTX660Ti SLI

メインマシンはCore i7-4960Xの4.3GHzにGeForce GTX780、サブマシンはCore i7-4770Kの4.2GHzにGeForce GTX660TiのSLIという構成なのですが、どれくらいの差が生じるのか、試しにFF14-2ベンチマークを使って測定してみました。 サブマシンのGTX660Ti SLI メインマシンのGTX780 CPUの差はありますが、ほぼ似たような数値を叩き出しました。 GeForce GTX660Ti、中古の値段もこなれてきていますし、SLIで使うには結構よさげな感じがします。 ビデオカードの性能をわかりや… [続きを読む]

NEC N8103-130をMegaRAID SAS 9260-8iに改造してSATA3に対応させる方法

LSI LogicのMegaRAID SAS 9260-8iといえば、一昔前の定番RAIDカードです。 6Gbps SAS/SATAに対応、キャッシュメモリも512MBと大容量で、今でも十分使えるカードだと思います。 しかし…本格的なRAIDカードの例に漏れず、価格が高いのがネックなところ。 ヤフオクでもLSI Logicのカードはかなり高い値段で取引されています。 そこでお勧めなのが、NEC向けのOEM品である、N8103-130を安価に購入し、改造する方法。 N8103-130は中古で5000円~くらいで購入可能です。 ※安価な掘り出し物の場合… [続きを読む]

HDD メーカー&型番ごとの故障率とか

録画用PCにてRAID5 Arrayで運用しているST3000DM001がまたもや破損。 まあ、RAID5なのでデータは大丈夫といえば大丈夫なのですが… 保証を調べたら11-Apr-2015までということなので、ギリギリセーフ。 4台中2台が壊れた訳で、結構壊れるな…と思ったら、こんな記事が。 HDD4万台以上の運用データが公開され信頼できるハードディスクメーカーの傾向に変化が生じていることが判明 http://gigazine.net/news/20150122-best-hard-disk-2015jan/ オンラインストレージを運用している企業が公… [続きを読む]

GeForce GTX 660Ti 3way-SLI → 2way SLIへ変更

今までGeForce 660Tiの3way-SLIで運用していましたが、夏になり気温も高くなってきたので、1枚取り外して2wayで運用することにしました。 もっとも、PCを使っている時間のほとんどが、艦これやらブラウザやらショッピングやらニュースの閲覧だったりするので、そもそも2wayである必要すら無い気もしますが… 環境に優しくない3way-SLI時のMy PC。 隣り合うビデオカードとの隙間がほとんどなく、高負荷時には窒息状態になり、かなり温度が上昇します。 1枚取り外し、2wayにした状態。 2スロット空いているので、冷却効果がだいぶ改善さ… [続きを読む]